JCB THE CLASS

ロイヤルα PLUSを目指す

 

JCB THE CLASSのインビテーションをもらうにはある一定額の利用が必要と言われています。

 

色々な事例から推測するとおおよそ通算利用額が1500万〜2000万円ほどに達すると、インビテーションが届いているようです。

 

もちろん、年収が低くても正社員でなくても、年100万円程度の決済を15年近く行ってきた方にインビテーションが届いた事例が見受けられます。

 

また、年50万〜70万円の決済を25年ほど繰り返してきた方にインビテーションが届いた事例もあるそうです。

 

私の場合は200万円を5年程度、300万円以上を2年程度の利用実績を積んだところで突然インビテーションが届きました。

 

JCBには「JCBスターメンバーズ」という会員プログラムがありそれが一つの目安になりますのでご説明したいと思います。

JCBスターメンバーズプログラムとは?

JCBには「JCBスターメンバーズ」という会員プログラムがあります。

 

年間利用金額に応じてランクが決まり、ポイント還元率やキャンペーン当選確率で優遇があります。

 

下記が各利用額別のランク一覧になります。

合計利用金額(税込) ランク名
300万円以上の方 ロイヤルα(アルファ)PLUS
100万円以上の方 スターα(アルファ)PLUS
50万円以上の方 スターβ(ベータ)PLUS
30万円以上の方 スターe(イー)PLUS

JCBゴールド ザ・プレミアのインビテーションの基準はスターαPLUS

JCBゴールド ザ・プレミアはあらかじめJCBよりしっかり下記の通り条件が提示されています。

 

「JCBゴールド ザ・プレミア」ご招待条件

 【1】JCB ORIGINALシリーズ対象のJCBゴールドのショッピングご利用合計金額が
    2年連続で100万円(税込)以上の方。

 

 【2】本会員の方が会員専用WEBサービス「MyJCB(マイジェーシービー)」に受信可能な
    Eメールアドレスを登録していること。

 

以上の2つです。

 

JCBゴールドなどの対象カードを持っている人は条件を満たしていればまず受け取ることができるようです。

 

もしかするとクレジットヒストリーなどに問題があっても、条件さえ満たしていればプレミアに上がることはできるのかもしれません。
(※但しJCB THE CLASSは遠のく可能性大)

 

条件さえ満たせば手に入れられるコスパ最強のプラチナ級クレジットカードなので、狙っている方はJCBゴールドをメインカードにして実績を積んでいきましょう。

JCB THE CLASSのインビテーションの基準はロイヤルαPLUS

JCB THE CLASSのワンランク下のJCBゴールド ザ・プレミアのインビテーションの基準は、年100万円以上の利用を2年連続で行うことです。

 

よって2年連続スターαの達成が必要です。

 

したがって、JCB THE CLASSの基準としては、スターαの一つ上のロイヤルαを2年連続で達成することが必要と想定できます。

 

2年連続で年300万円以上使えば、インビテーションまで着実に届く可能性が高い気がしますね!

 

尚、JCB THE CLASSの獲得を短期間で狙っている場合、JCBプラチナを作ってとにかく一気呵成に利用額を積み上げるのが良いと思います。