JCB THE CLASS

空港ラウンジ

空港ラウンジ

JCB THE CLASSは、クレジットカードの優待特典として、国内・海外の空港ラウンジを無料で利用できる「空港ラウンジサービス」が付帯されています。

 

また、JCB THE CLASSはプライオリティパスを利用することができますので、海外でも無料で空港ラウンジを利用することができます。

 

ただ、日本国内でプライオリティパスが利用できるのは「成田国際空港」「関西国際空港」「中部国際空港セントレア」「福岡空港」の4つのみとなります。

 

そのため、国内の空港ラウンジを利用する際には、JCB THE CLASSの空港ラウンジサービスを活用することになります。

 

空港ラウンジサービス

JCB THE CLASS保有していると国内主要空港に加え、ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港の空港ラウンジが年中無休・無料で利用できます。

 

また、同伴者1名まで無料になるのもうれしいですね。

 

ラウンジではソフトドリンク、新聞・雑誌閲覧、インターネットの無線LANなどは無料で使えます。

 

トイレも用意されており、空港の一般的なトイレよりもきれいなトイレで快適に用を足せます。

 

コピー・FAX・マッサージ機(有料)もあるラウンジが多いのとシャワールーム(有料)が設置されている場合もあります。

 

使い方はラウンジ受付で?お持ちのJCBカードおよび当日の搭乗券または航空券(到着後ご利用の際は半券)を提示するだけです。
※搭乗券または航空券は、カードと同一名義のものに限ります。

 

<空港ラウンジサービスのある空港一覧>

北海道・東北の空港ラウンジ

旭川空港「LOUNGE 大雪(TAISETSU)」
新千歳空港「スーパーラウンジ」
新千歳空港「ロイヤルラウンジ」
函館空港「ビジネスラウンジ A Spring.」
青森空港「エアポートラウンジ」
秋田空港「ロイヤルスカイ」
仙台空港「ビジネスラウンジ EAST SIDE」

関東の空港ラウンジ

成田国際空港第1ターミナル「IASS EXECUTIVE LOUNGE(アイ・エー・エス・エス エグゼクティブ ラウンジ)1」
成田国際空港第2ターミナル「IASS EXECUTIVE LOUNGE(アイ・エー・エス・エス エグゼクティブ ラウンジ)2」
羽田空港 第1旅客ターミナル「POWER LOUNGE CENTRAL」
羽田空港 第1旅客ターミナル「POWER LOUNGE NORTH」
羽田空港 第1旅客ターミナル「POWER LOUNGE SOUTH」
羽田空港 第2旅客ターミナル「エアポートラウンジ(南)」
羽田空港 第2旅客ターミナル「POWER LOUNGE CENTRAL」
羽田空港 第2旅客ターミナル「POWER LOUNGE NORTH」
羽田空港 国際線旅客ターミナル「SKY LOUNGE」
羽田空港 国際線旅客ターミナル「SKY LOUNGE ANNEX」

中部・北陸の空港ラウンジ

富士山静岡空港「YOUR LOUNGE」
中部国際空港セントレア「プレミアムラウンジ セントレア」
新潟空港「エアリウムラウンジ」
富山空港「ラウンジ らいちょう」
小松空港「スカイラウンジ白山」

近畿の空港ラウンジ

大阪国際空港(伊丹空港)「ラウンジオーサカ」
関西国際空港 カードメンバーズラウンジ「六甲」「アネックス六甲」「金剛」
関西国際空港 カードメンバーズラウンジ「比叡」
関西国際空港「KIX エアポートラウンジ」
神戸空港「ラウンジ神戸」

中国・四国の空港ラウンジ

岡山空港「ラウンジ マスカット」
広島空港「ビジネスラウンジ もみじ」
米子空港「ラウンジ DAISEN」
出雲空港「出雲縁結び空港エアポートラウンジ」
山口宇部空港「ラウンジ きらら」
高松空港「ラウンジ 讃岐」
徳島空港「エアポートラウンジ ヴォルティス」
松山空港「ビジネスラウンジ」
松山空港「スカイラウンジ」

九州・沖縄の空港ラウンジ

福岡空港「くつろぎのラウンジTIME」
福岡空港「ラウンジTIMEインターナショナル」
北九州空港「ラウンジ ひまわり」
長崎空港「ビジネスラウンジ アザレア」
大分空港「ラウンジ くにさき」
熊本空港 ラウンジ「ASO」
鹿児島空港「スカイラウンジ 菜の花」
那覇空港「ラウンジ華〜hana〜」

海外の空港ラウンジ一覧

ダニエル・K・イノウエ国際空港 IASS HAWAII LOUNGE

プライオリティ・パス

空港ラウンジ

プライオリティパスは、世界約130の国と地域、約500の都市で空港ラウンジを無料で利用できるサービスです。

 

本来プライオリティパスは有料サービス(399ドル)ですが、JCB THE CLASSに入会すると無料で利用することができるようになります。

 

国内でプライオリティパスが利用できるのは、成田国際空港、関西国際空港、中部国際空港セントレア、福岡空港の4つです。

 

詳しくはJCB THE CLASSの主な特典”プライオリティ・パス無料入会”ページでご説明しています。